演劇家・横山真が己の表現の追求・具現化のために発足したプロデュースユニット。生(LIVE)の表現にこだわり、演者から発せられる音・熱・呼吸・視覚的印象などを五感+αで感じられる作品創造を目指す。


by yukinone_makoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

5/26(水)19:00~ 『しゃぼんのころ』 初日

STスポット提携/マームとジプシー5月公演
『しゃぼんのころ』初日(5/26(水)19:00~) @STスポット

初日。

ある程度のクオリティのラインは当然(と、敢えて書かせてもらう)越えているものの、初日らしく固かった。
が、観客の集中力が高かったので、舞台上の空気感は悪くはなかったように感じた。

そんな中、やはり観客が入ってみてはじめて作品というものは成立するものなのだなということを実感した。
それは別に観客に合わせるとかそういう意味合いではなく、観客に触れてもらうことによって舞台作品というものは自らの立ち位置が確立されてゆくものなんだなということだ。

つまりは今日、初めてこの作品が舞台作品として成立したのだ。


個人的には、ゲネの時よりだいぶ持ち直してきた感じではあったが、まだまだであった。
崩れかけそうなものをぎりぎりのところで堪えているような感じで、高まりきれていないというか、高まれるだけの余裕がどうしても持てなかった。

不安な気持ちと喧嘩してしまったのも大きかったのかもしれない。
舞台上に立とうとする以上、どうあっても不安なんてものは付き纏うものなのだから、それを余すことなく引き受けて、己の力へと変換させてゆくことを忘れてはならない。

心を強く持って、明日からも臨みたい。


横山 真
[PR]
by yukinone_makoto | 2010-06-01 12:32 | 出演レポ