演劇家・横山真が己の表現の追求・具現化のために発足したプロデュースユニット。生(LIVE)の表現にこだわり、演者から発せられる音・熱・呼吸・視覚的印象などを五感+αで感じられる作品創造を目指す。


by yukinone_makoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:外部参加告知( 16 )

横山が演出を務めます公演の出演者公募ワークショップです。

作品は『ブンナよ、木からおりてこい』。

二十歳の頃に青年座の舞台で初めて観て、
ずっとチャレンジしてみたかった思い入れの深い作品です。

但し今回は青年座の舞台で使われている戯曲ではなく、
元の水上勉さんの小説を使って創作してゆきます。

小説から立ち上げてゆくからこそやれること、
というものがきっとあるはずで、
それをとことん突き詰めてゆきたいなと考えております。

以下に募集の詳細を掲載しておきますので、
横山と一緒にこの作品に挑んでくださる方、ぜひお申し込みください。


【出演者公募ワークショップ開催!】

舞台活動団体「何応」第三回目の本公演となる今回は、演出として横山真(TheatreGroup”OCT/PASS”)を迎え、水上勉の名著作『ブンナよ、木からおりてこい』を舞台化します。仙台・東京で様々な経験を経て来た演劇家・横山真に演出される本作品。出演者はワークショップオーディションにて決定致します。参加に演技経験の有無は問いません。皆様のご応募お待ちしております。

<<演出・横山から>>
演劇作品を創作する、ということ。そしてその作り上げた作品を、どのようにすれば公演の中で最大限の魅力を発揮させられるのか、ということ。この2点を、根本から見つめ直してみたいと思っております。
なのでこの公演の参加する方は、普段だったら見過ごしてしまうような色々なことを考えるだろうし、色々なことへ取り組むのだろうと思います。そんな色々と、手間を惜しまずとことん付き合ってくれる方との出会いを期待しております。

------------------------------------------

※※ワークショップ概要※※

ワークショップ(オーディション)
●日時:2013年10月28日(月) 19:00~22:00
         11月5日(火)/11月8日(金)  14:00~17:00
※いずれか1日にご参加ください
●会場:せんだい演劇工房10-BOX  10月28日(月) … box-6
                11月5日(火)、11月8日(金) … box-3
●参加費:無料  
●各回定員:10名
※結果通知: 11月13日(水)以降に参加者全員にご連絡いたします。

●対象
◇年齢・舞台経験は問いません
※出演が決まった場合、未成年者は保護者の承諾が必要となります。
◇10月28日(月)、11月5日(火)、11月8日(金)のワークショップ(詳細下記)のいずれか1日に参加できる方
◇2013年12月からせんだい演劇工房10-BOXで行われる稽古(19時-22時)に参加できる方
◇チケットノルマはありません

●応募方法
メール▼naniou.tojou@gmail.com
件名を「何応step.3出演者応募」として、下記を本文に記載の上、ご連絡下さい。
郵送▼〒980-0804宮城県仙台市青葉区大町2-24-11 LT302 何応宛
封書の宛名面に「何応step.3出演者応募」と明記の上、下記内容を記載しご郵送ください。

・お名前(フリガナ)・ご所属・生年月日
・過去舞台作品の経歴(あれば)
・電話番号・メールアドレス
・住所
・ワークショップ参加希望日程(いずれか1日)

応募締切:11月1日(金)必着
ワークショップ参加希望日が集中した場合、希望日でのご参加が難しくなる場合がございます。
どうぞ早めのご応募をお願い致します。

◆公演概要◆
舞台活動団体「何応」step.3 『ブンナよ、木からおりてこい』
原作:水上勉 演出:横山真(TheatreGroup”OCT/PASS”)

会場:せんだい演劇工房10-BOX box-3(予定)
    (宮城県仙台市若林区卸町2-12-9)

【公演日程】
2014年2月12日(水)~16日(日)
12(水)14:00 / 19:00
13(木)14:00 / 19:00
14(金)14:00 / 19:00
15(土)13:00 / 18:00
16(日)13:00

++++++++++++++++++
[PR]
by yukinone_makoto | 2013-10-30 21:10 | 外部参加告知
杜の都の演劇祭 プログラムE
『一言主の神』  

小説による朗読劇。上演時間約60分。

大長谷幼武尊(おおはつせのわかたけるのみこと)は、気に入らないことがあるとあたりかまわず人殺しをする恐ろしい帝であった。ある日葛城山に上った幼武尊は、一言主の大神に出会う。「悪事も一言、善時も一言」で断定する一言主の神を味方にして、幼武尊は絶大な権力を誇る。しかし、一言主が一言発するたびに、長谷朝倉宮にメリヤス肌着やボンカレーが出現。世界を混沌に陥れる。神話的世界に繰り広げられる荒唐無稽な物語の結末はいかに。

出典:講談社「浄土」

【作】
町田康

【プログラムディレクター】
澤野正樹(仙台シアターラボ)

【出演】
長谷野勇希(TheatreGroup“OCT/PASS”)/横山真(TheatreGroup“OCT/PASS”)/
高橋彩/本田椋(仙台シアターラボ)/雅伸(ココロノキンセンアワー演劇部)/
神崎祐輝(短距離男道ミサイル)/尾関優歩(東北大学学友会演劇部)

【日時】2013年1月19日(土)-23(水)
1/19(土)16:00~
 21(月)18:30~
 23(水)18:30~
※受付・開場 30分前
※23日(水)18:30の回は記録のためカメラが入ります

【会場】
1番町1丁目11番地のワヰン酒場 TSUFU
仙台市青葉区一番町1-11-31 かしわハイツ1F

【料金】
3,000円
※お食事(肉料理+ごはん+サラダ)+ワンドリンク

【web】
杜の都の演劇祭プロジェクトHP
[PR]
by yukinone_makoto | 2013-01-23 18:30 | 外部参加告知
TheatreGroup”OCT/PASS”vol.34
『方丈の海』

方丈とは一丈すなわち、約三メートル四方の狭い部屋の意である。
三メートル四方の海なんて、どこにある?
海はだだっ広いから方丈に切り取ってみる。
切り取ったら何かわかるかもしれない。わからないかもしれない。
海が襲来する風景をわたしたちは既に視てしまった。
その跡には文明の残滓が瓦礫と名を変えて、
広大な荒野をつくった。
更新される震災の記憶。
新しい約束の場所は現実のものとなって立ち現れるのだろうか?

長年仙台という土地で演劇を創り続け、
2010年には劇作100本を達成した石川祐人が渾身の力を注ぎ描く震災の黙示録

○作・演出
石川祐人

○出演
絵永けい/小川猫雀/長谷野勇希/美峰子/大山健治/荒野紘也/χ梨ライヒ/
河村邦画/漣なみ/佐々木久美子/横山真(客演)/高橋彩(公募出演)

★公演日程
2012年8月30日(木)~9月8日(土)(全9ステージ)
8月30日(木)19:00~
8月31日(金)19:00~
9月1日(土)19:00~
9月2日(日)16:00~
9月3日(月)19:00~
9月5日(水)19:00~
9月6日(木)19:00~
9月7日(金)19:00~
9月8日(土)16:00~
※9/4休演日9ステージ
※開場は開演の30分前
※千秋楽の終演後に、感謝の気持ちを込めて、
 10-BOX開箱十周年記念パーティーを行います。
 そちらにも是非ご参加ください。

★会場
せんだい演劇工房10-BOX box-1(バス停「卸町演劇工房前」下車、徒歩5分)

★チケット
■前売り(当日精算)
一般2,500円/ペア4,000円
大学生・専門学校生1,500円
高校生以下1,000円
■当日
一律3,000円
*高校生は当日も1,000円でお入り頂けます。

★web
TheatreGroup”OCT/PASS”オフィシャルサイト
TheatreGroup”OCT/PASS”メンバーズブログ

◆お客さんの感想まとめ◆
『方丈の海』感想まとめ(ネタバレありvar.)
『方丈の海』感想まとめ(ネタバレなしvar.)

【ご予約方法】
こちらの予約フォームにてご予約頂くか、
yukinone_y@hotmail.co.jp 宛に
以下の件名及び1~4を記載の上、送信して頂ければご予約承ります。

件名「方丈の海予約」
1.お名前
2.メールアドレス
3.ご予約希望の日時
4.チケット枚数
[PR]
by yukinone_makoto | 2012-09-10 19:00 | 外部参加告知
~「箱」project 連続公演第一弾~
『少女Aの帰還』

○作・演出
江野澤雄一

○出演
江野澤雄一/野中さやか/土路生典子/藤田早織/松田千尋/横山真

○企画・制作
おさださちえ(みきかせプロジェクト)


台風に襲われた街から
一人の男が子供達を連れ去った

街では子供達による事件が多発する
パニックに陥った大人達による山狩りが行われ、一人の少年が森で発見された

16年後

連れ去られた少女が街に帰ってくる
子供から大人になるために彼女は戻ってきたのだ

だが、その帰還を望む者はいなかった
、、、彼以外には


リーディングによる二日限りの公演です。
濃密な空間でのひと時をお楽しみください。

★公演日程
2011年12月19日(月)~20日(火)
19(月),20(火)両日共に19:00開演
※開場・受付共に、開演の60分前

★会場
Theater&Company COREDO(シアターアンドカンパニー・コレド)
※千代田線『乃木坂駅』2番出口を出て右折、すぐのビルの地下1階

★チケット
前売/当日共に¥2000

★ブログ
「箱」ぷろのブログ

★ご案内
・シアターコレドは、barを併設した劇場となります。
ご来場の方には特別価格にて、お飲物・お食事をご提供しておりますので、お召し上がり頂きながら、観劇して頂けます。(なお、上演中はオーダーストップとなります)


【ご予約方法】
件名「少女A予約」
1.お名前
2.メールアドレス
3.ご予約希望の日時
4.チケット枚数

上記の件名及び1~4を記載の上、
yukinone_y@hotmail.co.jp 宛にメールを送信して頂ければご予約承ります。
[PR]
by yukinone_makoto | 2011-12-19 19:00 | 外部参加告知
★☆★チャリティー公演★☆★

『PLAY FOR JAPAN. PRAY FOR YOU.』

【タイムテーブル】
2011/5/7(土)~8(日)
7日(土)…13:00~21:00
8日(日)…13:00~19:30
※両日共に12:30に開場となります

【7日(土)】
◆13:00~
PFJ『おひっこし』
作&演出=大河原 準介
出演=橋本昭博/横山真/小石川祐子/楠見藍子/佐山花織/笹崎真
◆14:20~
三浦剛ソロライブ
◆15:00~
三笑亭月夢 落語
◆15:50~
北川昇吾 一人芝居『いい家』
作・演出・構成・出演=北川昇吾
◆17:00~
PFJ『おひっこし』
◆18:20~
紺野相龍 落語
◆19:10~
うんこ太郎 ソロアクトライブ
◆20:00~
北川昇吾 一人芝居『いい家』
※7日の13:00~16:00はロビーにて
  QUALIAさんのライブペイントが行われております。

【8日(日)】
◆13:00~
chaitoiPURiN『おおきなかぶ』
振付=鈴木拓朗
出演=石井友樹/一平杏子/福島梓/増田侑子
◆13:30~
chihiro.ライブ
◆14:30~
PFJ『おひっこし』
◆16:00~
ラブレターズ コントライブ
◆17:30~
PFJ『即興芝居+反省会』
構成=大河原 準介
出演=瀧川英次/多田直人/野口雄介/用松亮


【会場】
王子小劇場(JR王子駅より徒歩5分)

●1時間のプログラムを代わる代わる上演いたします。
 1日に6プログラムを予定しております。
●入場料として500円いただきます。入退場は自由です。
 1度ご入場いただいたら何時間いていただいても構いません。
●プログラム終了後そのプログラムに対する値段をつけていただき、
 募金箱に入れていただくと幸いです。
●有事に備え 立見席はございません。
 客席が満席の場合はロビーにてお待ちいただく可能性がございます。
 予めご了承ください。
●節電のため 必要最小限の機材での公演となります。
●お客様から頂いた入場料・募金は
 全額義援金として被災地に送らせて頂きます。

ブログ → http://ameblo.jp/playforjapan-act/
[PR]
by yukinone_makoto | 2011-05-07 13:00 | 外部参加告知

『しゃぼんのころ』が、

明後日7月9日(金)に発売予定の「演劇ぶっく 8月号」にて、
先日客演致しましたマームとジプシー『しゃぼんのころ』が掲載されております。

よろしければぜひ、お近くの書店にてご確認下さいませ。
[PR]
by yukinone_makoto | 2010-07-07 15:32 | 外部参加告知
STスポット提携/マームとジプシー5月公演
『しゃぼんのころ』

■作・演出:藤田 貴大

踵を三回鳴らしたのは、しゃぼんのころ。
少女に映った風景は、反転して白かった。

■日程:2010年5月26日(水)~31日(月)
 26日(水)19:00
 27日(木)14:00/19:00
 28日(金)19:00
 29日(土)14:00/18:00
 30日(日)14:00/18:00
 31日(月)19:00
 *受付開始、開場共に開演の30分前です。

■会場:STスポット(横浜)

■チケット料金:ご予約 2000円/当日券 2200円

【出演】
 青柳いづみ 召田実子 吉田聡子
 伊野香織  斎藤章子 萩原綾
 波佐谷聡  横山真  尾野島慎太朗

【スタッフ】
■舞台監督 森山香緒梨
■照  明 吉成陽子
■音  響 角田里枝
■宣伝美術 本橋若子
■制  作 林香菜
■演出助手 館巴絵 吉田彩乃
■提  携 STスポット
■協  力 NINGENDAYO.


<あらすじ>

河辺で野宿をしている女子中学生たち。

学校にも行かず、家にも帰っていない。

ずっと変わらないこの街は窮屈で退屈。

周囲の人々との距離は曖昧で中途半端。

河辺からは学校を眺めることができる。

そう、ここから学校を眺めているのだ。

河は海に繋がってる。外に繋がってる。

少女たちが過ごしたある季節の三日間。

14歳のゆらゆらなココロと、カラダ。

繊細に紡ぎ出していく、三日間の情景。

この生活の終わり。少女は歩き出すか。

踵を三回鳴らして。ドロシーのように。


サイト → http://mum-gypsy.com/
ブログ → http://ameblo.jp/mum-gypsy/


【ご予約方法】
件名「マームとジプシー予約」
1.お名前
2.メールアドレス
3.ご予約希望の日時
4.チケット枚数

上記の件名及び1~4を記載の上、
yukinone_y@hotmail.co.jp 宛にメールを送信して頂ければご予約承ります。


ご来場、こころよりお待ちしてます

                             マームとジプシー
[PR]
by yukinone_makoto | 2010-05-26 19:00 | 外部参加告知
------------------------------------------------------------------------------------------
こまばアゴラ劇場 演劇フェスティバル '冬のサミット2009' 参加作品
------------------------------------------------------------------------------------------
マームとジプシー2月の公演
『たゆたう、もえる』

◆作・演出 藤田貴大

・・・・たゆたう家族の、からまる記憶
・・・・・・・・・・少しほどけて、つながるように。

●日程 2009年2月13日(土)~16日(火)
 13日(土)19:00(売り止め)
 14日(日)14:00(売り止め)/18:00(売り止め)
 15日(月)19:00☆(売り止め)
 16日(火)14:00(売り止め)/19:00(売り止め)
 ☆=ポストパフォーマンストーク開催!

 受付開始=開演の60分前
 開場=開演の30分前

●会場 こまばアゴラ劇場

●料金 前売:¥2000
     当日:¥2200
     (ARTS 使用可)
※ARTS…桜美林大学演劇施設内で施行されている地域通貨です。

★出演★
安藤理樹 伊野香織 尾野島慎太朗 荻原綾 斎藤章子
とみやまあゆみ 成田亜佑美 波佐谷聡 福沢佐瑛子
萬洲通拡 吉岡由佳 緑川史絵 横山真 吉田彩乃

<あらすじ>

田舎にある、家。
そこに集まる家族たち。

家族の一日と、家の過去が入り交じる。

絡まった関係と時間。
置き去りにしてきた記憶。
ある家の、始まりと終わり。
でも、終わらない、終われなくて、ずっと続いていく話。


サイト → http://mum-gypsy.com/
ブログ → http://ameblo.jp/mum-gypsy/

【ご予約方法】
件名「マームとジプシー予約」
1.お名前
2.メールアドレス
3.ご予約希望の日時
4.チケット枚数

上記の件名及び1~4を記載の上、
yukinone_y@hotmail.co.jp 宛にメールを送信して頂ければご予約承ります。


ご来場、こころよりお待ちしてます

                             マームとジプシー
[PR]
by yukinone_makoto | 2010-02-13 19:00 | 外部参加告知
ココロが追いつかなくてもカラダはどうしようもなく成長してしまう、に、まず着想した。
そしたら、ココロ、カラダ、コドモ、と、すんなり転がった。
ボキャブラリーの少ないコドモたちは、意味合いで会話するのではなく、きっと僕らなんかより、イメージとイメージで会話をしている。
言葉がないから意味を伝えきれなくて、だからイメージを共有してやっと成立している。
僕らなんかよりシビアな社会に、やつらは生きている。
自分が持つイメージを、どうにかこうにか相手に伝えようと、必死に、頑固に、カラダをフルに使って、もがいている。
このもがきこそ、僕がやつらに嫉妬するとこ。
このもがきこそ、今回やってみたいことなのです。

                                    マームとジプシー主宰・藤田 貴大

STスポット提携
マームとジプシー11月の公演

  ∧∧∧∧∧∧∧ 
 ∧∧∧∧∧∧∧∧ 
 ∧∧∧∧∧∧∧∧ 
∧∧∧∧∧∧∧∧∧
⊥┷⊥⊥⊥┷⊥⊥⊥
        θ
         θ
         θ
コドモもももも、
     森んなか
      θ
       θ
      θ
       θ
     θ
  ∧∧∧∧∧∧∧ 
 ∧∧∧∧∧∧∧∧
 ∧∧∧∧∧∧∧∧
∧∧∧∧∧∧∧∧∧
⊥┷⊥⊥⊥┷⊥⊥⊥
 θ
  θ
θ
  θ コドモたちの
θ
    ちぐはぐな

  カラダとココロ、

  それと
 すこしだけ、
  ミライ。

 作・演出 藤田 貴大

θ にってい θ
2009年11月5日(木)~8日(日)
 5日.木 19:00
 6日.金 19:00
 7日.土 14:00/18:00
 8日.日 13:00/17:00
****受付開始、開場は開演時間の30分前から

θ ばしょ θ
STスポット(JR『横浜駅』西口より徒歩5分)

θ ちけっと θ
ご予約/当日 ¥2000/¥2200

θ ぶろぐ θ
http://ameblo.jp/mum-gypsy/

θ すとーりー θ
どこかの田舎街。
  幼い三姉妹。
   大人たちが作った街の片隅。
 コドモたちは、自分たちだけの“居処”を作って 遊んでいる。
幼少期から青年期までの数年間。
      居場所を求めて、壊された、コドモたちだけの話。

θ ごよやく θ
件名「マームとジプシー予約」
1.お名前
2.メールアドレス
3.ご予約希望の日時
4.チケット枚数

上記の件名及び1~4を記載の上、
yukinone_y@hotmail.co.jp 宛にメールを送信して頂ければご予約承ります。
[PR]
by yukinone_makoto | 2009-11-09 00:00 | 外部参加告知
※お陰様で予約定員に達しましたので受付を終了させて頂きます※

○マームとジプシー・冬の暇人ワークショップ発表会○
『暇人のマラカス』

【作・演出】藤田 貴大

【出演】
安藤 理樹(PLAT-formance)/今野 雄仁/生出 奈々/葛西 遼太朗(おぼんろ)/
加藤 真砂美(バナナ学園純情乙女組)/河野 愛/神田 彩香/児玉 華奈/
瀬尾 友美(山猫と紅葉)/冨山 歩/成田 亜佑美/野中 さやか/藤田 早織/
不動寺 あおい/緑川 史絵/百花 亜希(アトラプト・カンパニー)/横山 真


■日時:2009年2月28日(土)19:30~

■会場:青少年学習センター内 和室(JR横浜線『矢部駅』より徒歩3分)

■料金:入場無料

★ご予約・お問い合わせ★
mum_gypsy@yahoo.co.jp

◆blog◆
http://ameblo.jp/mum-gypsy/
[PR]
by yukinone_makoto | 2009-03-01 00:00 | 外部参加告知