演劇家・横山真が己の表現の追求・具現化のために発足したプロデュースユニット。生(LIVE)の表現にこだわり、演者から発せられる音・熱・呼吸・視覚的印象などを五感+αで感じられる作品創造を目指す。


by yukinone_makoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

杜の都の演劇祭 プログラムE 『一言主の神』

杜の都の演劇祭 プログラムE
『一言主の神』  

小説による朗読劇。上演時間約60分。

大長谷幼武尊(おおはつせのわかたけるのみこと)は、気に入らないことがあるとあたりかまわず人殺しをする恐ろしい帝であった。ある日葛城山に上った幼武尊は、一言主の大神に出会う。「悪事も一言、善時も一言」で断定する一言主の神を味方にして、幼武尊は絶大な権力を誇る。しかし、一言主が一言発するたびに、長谷朝倉宮にメリヤス肌着やボンカレーが出現。世界を混沌に陥れる。神話的世界に繰り広げられる荒唐無稽な物語の結末はいかに。

出典:講談社「浄土」

【作】
町田康

【プログラムディレクター】
澤野正樹(仙台シアターラボ)

【出演】
長谷野勇希(TheatreGroup“OCT/PASS”)/横山真(TheatreGroup“OCT/PASS”)/
高橋彩/本田椋(仙台シアターラボ)/雅伸(ココロノキンセンアワー演劇部)/
神崎祐輝(短距離男道ミサイル)/尾関優歩(東北大学学友会演劇部)

【日時】2013年1月19日(土)-23(水)
1/19(土)16:00~
 21(月)18:30~
 23(水)18:30~
※受付・開場 30分前
※23日(水)18:30の回は記録のためカメラが入ります

【会場】
1番町1丁目11番地のワヰン酒場 TSUFU
仙台市青葉区一番町1-11-31 かしわハイツ1F

【料金】
3,000円
※お食事(肉料理+ごはん+サラダ)+ワンドリンク

【web】
杜の都の演劇祭プロジェクトHP
[PR]
by yukinone_makoto | 2013-01-23 18:30 | 外部参加告知