演劇家・横山真が己の表現の追求・具現化のために発足したプロデュースユニット。生(LIVE)の表現にこだわり、演者から発せられる音・熱・呼吸・視覚的印象などを五感+αで感じられる作品創造を目指す。


by yukinone_makoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

7/8(日) 『方丈の海』稽古31日目

7/8(日)14:30~16:00 @卸町イベント倉庫

【外界への印象】
《天候》
●晴れのち雨
・昼間は暑いくらいであったのに、夕方を過ぎると一気に冷え出した
《空間》
・一部ドアを開放させていたので、とても涼やかだった。が、そのせいか音の反響も激しかった。

【稽古前の身体状況】
・腰がぼんやり重痛い
・微妙に痰が絡む
・下半身はだいぶ安定しているように感じる
・首周りががちがち
・やや左側へ重心が偏っている

【今日のテーマ】
◆執着

【ふりかえり】
今日も後半のシーンを前の方から順に創っていった。
やはり前半部がもうある程度形になっていることもあって後半部の創作は思いの外スムーズに進んでいるようにも見える。

ただ、そうはいっても細部をつめるとなるとそう簡単な話ではなくなってくる。
これまでに積み上げてきた役の輪郭が、時には助けになるけれども、時には発想の拡がりを妨げる足枷になってしまうこともあるからだ。

なので個人的には、これまでの積み重ねはある程度踏まえてはいるものの、その積み重ねが小節という役の可能性を限定させてしまうなと感じる瞬間があったのならば躊躇わずにその積み重ねてきたものを手放してしまうよう心掛けている。
要は優先順位として、目の前で起こっていることを受けてみて生まれた衝動のようなものを最重視して臨む、ということである。

仮にそれがその場だけの刹那的な衝動であったとしても、それは稽古の後で振り返った時にわかるものであるのだから、とにかくその瞬間に生まれてきた、その瞬間でしかやれないことをひとつでも多く実践してみることを重視したい。

だから、間違っていたっていいんだと思っている。
だって、稽古なんだから。

それに、もちろん基本的にはこれまでの積み重ねを出発点として取り組んでいるし、これまでの経験は身体に記憶されているのだから、これまでの稽古の積み重ねが100%なかったことになってしまうことなんてない。
というかたぶん、自らのこれまでの稽古の積み重ねに自信が持てているからこそ、こうして手放すことができるのだと思っている。

「かたくなるのは気負い、やらかくなるのは自信」

これは漫画『バガボンド』の台詞だが、自信を持てるくらいにこれまでの稽古で積み重ねてきたものがあるという自負があるからこそ、惜しげもなく手放したり、あとは前回の稽古場日記で書いたようなアプローチにも取り組むことができるのだ。
逆に言えば、自信がないからこそ、これまでのやってきたことにとらわれてしまい、それが己の発想を縛る要因になってしまうのだと思う。

なのでもし、今後何かにとらわれてしまっているような要素に気付いたとしたら、そこの点についてを徹底的に突き詰めて取り組んでゆく必要があるのだと思う。
とらわれてしまっているからといって目を逸らそうとするのではなく、手放せるくらいにそのことについて知る努力をしてみる方が、きっと前へと進むためには有効な発想な気がするからだ。


まだまだ道は長い。
が、だからこそ一つひとつ確実に積み重ねつつ、時にはそれを崩したり手放したりしつつで、一歩一歩しっかりと歩んでゆけるようにしたいなと思う。

【備忘録】
・これまでの極端に創り込んだ身体のフォルムではない状態でも、小節らしい身体、というものが成立しつつはある。が、しかし、まだその実態をはっきりとは掴めてはおらず、なのでたぶん今後小節に何かしらの要素が加われば、この今の絶妙なバランスが崩れてしまうような気もしている。まあ、だからといって何か分かり易い形で小節の身体性を表現しようとしたり、或いは分かり易い言葉にして今の小節の身体性についてをまとめたりする必要はないかと思うが、今の身体が何故小節として成立できているのか、という点について色々と考えを巡らせてみることはとても重要なことだと思う。

・小節の長台詞のシーン、今回もまた新たな演出が加えられたが、この演出に対し形で考えることは非常に危険だと思う。むしろ石川さんがこの演出をつける際にちらっと話していたこのシーンのイメージの方を重視して、そこの実現のためにあの演出があるという発想でこのシーンを発想してゆこうと思う。でないと、形だけを整えることに終始してしまいシーンが深まっていかないので。

次回の稽古は7/9(月)になります。

【次回(7/9)稽古に向けて】
◆宿題…体調を整える
◆テーマ…イメージを明確に、そしてマニアックに


横山 真
[PR]
by yukinone_makoto | 2012-07-09 11:55 | 稽古場日記